はじめに

一日を終えて家に帰ってきて鏡を見たら「あれ、足が太くなってる?」なんて思ったり、指で脚を押してみると白く指の跡が残ったりすること、ありますよね。

それがいわゆる「足のむくみ」です。立ち仕事をしている方や一日中ハイヒールを履いている女性は特に悩まされているかもしれません。

今回は、そんな脚のむくみを解消するかっさを使ったマッサージによって足を細くする方法をご紹介します!

「かっさマッサージ」って?

脚のむくみの一般的な原因として、血液の循環が悪い、水分や老廃物が溜まっていることなどが挙げられます。つまり、血液の循環を良くし、溜まっている水分や老廃物を排出することで脚のむくみは一挙に解消されるのです。

しかし、ただグイグイ脚を揉んだり押したりするだけでは老廃物の排出や血行改善にはあまり効果はありません。

そこでおすすめなのが、プロのエステティシャンでなくても簡単に効果的なマッサージが行える「かっさ」という独特の形をしたプレートを使うやり方です!

用意するもの

  • かっさプレート
  • ボディローション
  • ボディオイル
ローションやオイルは普段使用しているもので構いません。

かっさプレートの曲線をうまく利用しよう

かっさプレートには様々な形のものがあります。素材も様々です。

足のマッサージにおすすめなのが写真のように片方細長く伸びたような形で、反対側が緩やかな斜線になっているものです。

ここでは写真で示したaとbの部分を使ってマッサージを行います。

合う形は人それぞれですので、何個か使ってみて自分にしっくりくるかっさプレートを使うことをおすすめします。

かっさプレートで脚のむくみを取る方法

STEP1:肌を滑りやすい状態にする

ボディーローションとボディオイルを1:1の割合で手のひらに取って混ぜ合わせ、足の甲から付け根までたっぷり塗っていきます。

かっさで皮膚を傷めないよう、しっかりと塗ってください。マッサージの途中ですべりが悪いと感じたら、再度塗りなおしてください。

STEP2:足の甲とくるぶしのマッサージ

aの部分を使って脚の甲を指の側から足首側に流します。皮膚が薄く、すぐ下には骨があるので、力を入れずなでるようにしてください。

次に、bの部分を使ってくるぶしの周りを2~3周、かかと側から甲の方向に向かって弧を描くようにマッサージします。

脚をマッサージする際、いきなり太ももやふくらはぎから始める人がいます。足の甲やくるぶし周辺にも水分や老廃物が滞りやすいのでしっかり流してください。

STEP3:ふくらはぎのマッサージ

aの部分を使って足首の付け根からひざの裏までまっすぐに流します。すねにある太い骨とひざ小僧の部分以外を同様に行います。

少し力を入れるとかっさプレートがふくらはぎにグッとくいこみます。その状態で一気に流し込んでください。

STEP4:太もものマッサージ

aの部分を使って、ひざ裏から脚の付け根まで流します。

内モモはまっすぐ脚の付け根に向かって、前面部分はひざ上の肉を持ち上げるように、外モモは内側に向かって斜めに流します。

ふくらはぎと同様、少し力を入れてマッサージしてください。

より効果を高めるコツって?

「イタ気持ち良い」ぐらいが効果的

余分な水分や老廃物が溜まっていると、ごくわずかな力を掛けただけでも痛いと感じたり、ゴリゴリと音がする場合があります。痛ければ痛いほど、不要なものが溜まっている証拠です。

慣れてくると「イタ気持ち良い」感覚に変わります。そしてマッサージが終わるころにはすっかり脚が軽くなったような気分を味わえるはずですよ!

かっさマッサージをすることで「今、確かにいらない物が流れているんだ!」ということが痛みを伴って実感できます。

施術後のハーブティー

かっさマッサージをすると血行が良くなり、余分なものは尿として排出されます。施術後にハーブティーを飲むことで利尿作用が高まり、排出をさらに助けるのでお勧めです。

お風呂から上がる直前がおすすめ

マッサージを行うタイミングとしてお勧めなのは、お風呂から上がる直前です。入浴後は血行が良くなっている状態なので、マッサージによるむくみ解消により効果があると感じています。

短時間で効果大

マッサージを行う時間は、5分もあれば充分です。1つの箇所につき2、3回こする程度で効果が現れます。

時間を掛けて何度もこすると内出血するので気をつけてください。

注意点

心臓に遠い場所から順番に!

適当な順番でやっても効果は期待できません。心臓から遠い末端から中心に向かっていく必要があります。必ず上記で説明したように足先、くるぶし、ふくらはぎ、太ももの順番で流していきましょう。

改善されない場合は医師に相談を

むくみが思わぬ病気の症状である場合があります。マッサージなどをしても改善されない場合は早めに医師に相談しましょう。

その他むくみにおすすめの対処法

水分を摂る

脚のむくみは老廃物が溜まることで引き起こされます。水分をあまり摂らないと血液がドロドロになり、より足のむくみがひどくなることがあります。意識的にお茶やミネラルウォーターなどで水分を補給しましょう。

足を上にあげておく

血液が循環しないことでむくみはひどくなります。おうちなどでむくみが気になった時は、足を心臓よりも高くしておきましょう。横になった時に枕などを足首の下に置くだけで効果が期待できます。

適度な運動を

むくみの改善には動くことがもっとも大切です。屈伸や前屈などで足を刺激することで血行を改善することができるようになります。またその場で足踏みをするだけでもだいぶ違ってきます。

デスクワークや立ち仕事などで、常に同じ姿勢で過ごしている方はお昼休みや気付いた時に簡単な運動をしてみましょう。

血行がよくなると頭もすっきりしていい気分転換になりますよ。

おわりに

普段から足のむくみが気になるという方は、ぜひ毎日の入浴中の習慣としてこのかっさマッサージを取り入れてみてください。簡単に効果的なマッサージを行えるので、とてもラクです。

かっさプレートは脚のマッサージだけでなく、ほうれい線解消のための顔マッサージやデコルテマッサージなどにも使用できます。自分に合う形にものをひとつ持っているととても便利ですので、ぜひ探してみてくださいね!

(image by amanaimages)
(Photo by 著者)