はじめに

高い鼻ならよりシャープに、低めの鼻ならスッキリ高くを簡単に実現できるのがノーズシャドウ。

ブラウン系のシャドウやアイブロウで出来ますが、慣れないうちに挑戦すると濃くなってしまったり、塗る位置がよく分からず悲惨な結果に・・・。

しかし、ブラシと指だけで実はとっても簡単に、しかもナチュラルにノーズシャドウを入れる方法がありますのでご紹介します。

用意するもの

  • ラメやパールの少ないブラウンシャドウ
  • ブラシ

やり方

STEP1

まず、ブラシに多めにシャドウを取ります。そして、テーブルや手の甲でブラシの柄をトントンと叩き余分な粉を落とします。

これで片鼻分です。

多めに取る事で、一度でノーズシャドウを入れる事が出来ます。少ない分量で何度も重ね塗りすると両方のバランスが取れないので、一度で影を作りましょう。

ブラシを立てて眉頭から鼻の先までスーッと筆を滑らせます。

この時ブラシを寝かせてしまうと濃くなってしまいます。ブラシを立て、ブラシの先を肌に触れさせたまま止まらずにスッと一度で引くと失敗しません。

STEP2

引いた後は指だけで馴染ませていきます。全てブラシで終えるよりも、指だと密着度も非常に高まり崩れにくくなりますので、指の腹でトントンと馴染ませてください。

鼻の先まで馴染ませたらもう片方も繰り返し完成です。

より鼻を高く見せたいのであれば、鼻の筋から先までハイライトを入れましょう。

クリームタイプのベージュや淡いピンクのシャドウだと粉の飛び散りもなく自然に肌に馴染みます。

おわりに

いかがでしたでしょうか。ノーズシャドウひとつで顔の印象はとても変わります。一度綺麗に入るとやめられなくなってしまう程顔が変わりますのでお薦めです。

特別自分の印象を変えたい日等、是非お試しください。

(Illustration by 著者)