はじめに

毎日の通勤・通学で新聞を読んだり、携帯電話でメールを打ったり・・・どうせなら、この揺られている時間をダイエットタイムにして有効利用しちゃいませんか?

つり革

二の腕ダイエット

  • つり革を下方に引きつけるように力を入れ続けます。
  • つり革を外側から握ると握力強化もできます。
  • また、つり革の 内側に指をいれて、外側に開くように力をいれることでも握力強化ができます。

立ったままダイエット

足首ダイエット

  • 足首を上下に動かすだけで足首が細くしなやかになっていきます。

全身ダイエット

  • 安全な位置で電車の揺れに合わせてバランスをとることで、普段使わない筋肉が鍛えられます。

二重あごダイエット

  • 首を伸ばし3秒天井を見て、正面にもどすという繰り返しで二重あごが鍛えられます。

ヒップアップ

  • おしりにキュっと力を入れ10秒キープしてゆるめるという繰り返しでヒップアップできます。

ウエストダイエット

  • 電車の棒を握り、反対方向の景色を見ます。ウエストがひねられた状態になるのでウエストにくびれができてきます。ひと駅ごとにひねる向きを変えます。

座ってダイエット

太ももダイエット

  • 少しかかとを上げてひざを揃えて座ります。そして、両ひざの内側に力を入れます。太もも効果があります。

ヒップアップ

  • おしりの両側に力を入れたりゆるめたりします。

物を使ってダイエット

鞄(かばん)を使ったダイエット

  • まっすぐに立った状態で、カバンを中指、薬指、小指で持つ
  • 腕を少し後ろに反らして数秒キープします。

この時、肩はあがらないようにしましょう。またカバンは地面に対して水平に保ち、腕は体に沿わせるようにしてください。

おわりに

どんな短い時間でも、ダイエットは可能です。ただぼんやり電車に乗っているより短時間ストレッチでダイエットを成功させましょう。